本文へスキ ップ
文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

話したら きっとあります 生きる道

プロフィールprofile

希望館は、すべての人が、輝く「いのちの希望」を享受出来るように、「いのちの希望:徳島県自殺予防協会」の活動を支えながら、日曜日には教会での「礼拝」、「人間成長カウンセリング講座」や「傾聴ボランティア養成講座」等の各種生涯学習講座、また、鳴門市高島で「いのちを見詰め、いのちに学ぶ」花と樹を植え「いのちの森」が進行中です。

代表者

近藤 治郎(こんどう じろう)

   昭和14年8月18日生まれ
いのちの希望 
(社福)徳島県自殺予防協会 名誉
理事長
希望館 チャペル・・日曜朝10時「日曜礼拝」 牧師
生涯学習・・「人間成長カウンセリング講座」等 理事長
いのちの森・・「花と樹を植え」いのちを考える 理事長
趣  味
読書 と 思索
いのちの森での
造園

「希望館」は1974年近藤治郎・文子夫婦によって「徳島キリスト伝道館」として活動を開始しました。教派を超えた「キリスト教伝道」を目的に、毎土曜日の「生活に根差した、分かりやすいキリスト教」伝道集会活動が続けられ、それらの交わりの中から、四国放送ラジオ「世の光」でおなじみの、「四国福音放送伝道協力会」や「徳島市民クリスマス」等が生まれ、草創期事務局を担当しました。そして、多くの相談が寄せられるようになり、自殺予防を目指した「徳島いのちの電話」が始まりました。徳島いのちの電話は現在「社会福祉法人徳島県自殺予防協会」となり、その多くの活動の呼称は「いのちの希望」として親しまれ「県民運動」として定着しています。

希望館

〒771-0942
徳島県徳島市昭和町7-60-4

TEL 088-678-9171
FAX 088-678-9171
mail:kiboukan@ked.biglobe.ne.jp